探偵の年収は成功報酬とかで決まります

探偵は年収いくら?

探偵事務所は大手事務所から零細まで有って、そこで働いている人達がいくらもらっているかは、各自バラバラで年収の算出は難しいです。

探偵への依頼料が高額であるから、そこで働いている職員は高給を貰えるイメージが有りますが、実際は普通のサラリーマンと何ら変わらないみたいです。

調査にかかる経費

そもそも依頼料が高くなるのはそれだけ経費が掛かるからです。

調査の為に特殊な専門技術や機器を使わざるを得ないし、長時間勤務や職員の数などの人件費がかさみ、依頼料が高額で無いと採算が取れません。

そして費用不足で結果が出せなければ、仕事が来なくなりますから、どうしても依頼料を高く設定しなければならなくなります。

近年の探偵事務所

それで結果を出せないと次の仕事が来ないということで結果を出せば高額な依頼料で受け取るという探偵事務所も出て来ました。

そして職員にも結果を出した者に対して成功報酬で払うことで、モチベーションを高めて、事務所側は成果を上げてもらおうとしています。

それで実績により年収が決まり、それが他の者にやる気を出すように仕向ける効果も出てきています。

年収は成功報酬が主流

だから最近では探偵業に従事している者の年収は成功報酬で決まるようになっています。

その方が厳しい労働環境でも、結果を出せば収入になるということで、モチベーションを高くすることが出来て、それが結果につながるという感じで、探偵事務所にもそこに働く職員達にも効果が現れてきています。

そんな感じで探偵業に従事する人達の年収は成功報酬で決まるようになってきています。