探偵職を副業にすることはできるのか?

副業で探偵になれる!?

映画などで探偵の仕事を見るととても楽しそう、自分でもできそうと思うものです。

普段は何かの仕事をしながら副業として探偵を始めることはできるのか?これは結論としてはかなり難しいものがあります。

信用、信頼が何よりも大切です

まず、副業とはいえ仕事は仕事なので、依頼者の信用を得ることが何よりも重要です。

自分が依頼をするときに優先したいことは信頼できる人物かどうかだと思います。

通常、何かの依頼をするときは保守義務がかなり重要であり、知られたくないことを依頼するケースも多いです。

そうすると、やはり信頼できる人に依頼をする必要があります。

依頼内容を絞る

探偵職と言ってもかなり様々な依頼を受けるので、副業で仕事を始めるならある程度依頼内容を絞っておきたいところです。

すべての依頼に対応するには自分ひとりでは不可能ですし、ノウハウがなければできない依頼もあります。

まずは身元調査などで経験を

探偵と言えば、身元調査や尾行などをイメージしますが、こうした内容ですとそれほど詳しい知識がなくてもなんとかなるケースがあります。

簡単な依頼であれば素人でも経験を積みながら副業として始めることができる職業だといえますが、依頼者がくるかどうかは別の話です。

難易度が高い職業

現在、存在している探偵事務所とはそれなりに実績があり、やはり信用度は高いことが言えます。

そこに割って入ることは簡単ではないので、ある程度本気で力を入れなければ収入源にはなりません。

とても魅力的な仕事ですが、入りはとても難易度が高い職業だといえます。